シンプルライフスタイルブログ

シンブルなライフスタイルや、断捨離、ミニマリストについて書いているブログです

複雑にするのは、自分。シンプルにするのは、誰?

グチャグチャになるのは、なぜ?

部屋がグチャグチャになる。

パソコンのデスクトップが整理されていない。

台所が片づいていない。

 

そんなふうになってしまうのは、たいてい自分のせいでしょう。

誰かがグチャグチャにするということも、家族と暮らしていればあると思います。

ですが、主に自分のせいでしょう。

 

思考を複雑にしてしまうのは、誰?

自分の頭、思考の場合はどうでしょうか?

誰かがあなたの頭の中に入ってきて、グチャグチャにするのでしょうか。

頭の中に入っては来れないでしょうから、違いますよね。

 

誰かの言葉に影響されて、頭を混乱させられる。

そういうこともあるかもしれません。

 

それでも、そういう言葉を受け取らなければ、頭は混乱させられないでしょうし、仮に受け取っても、頭の中で整理できれば、問題はありません。

シンプルに考えるには?二者択一と選択と結果の話

こんなふうに考えられれば、思考もシンプルにできるでしょう。

 

心は複雑?

心は複雑、と言われたりします。

たしかに、そういう面はあるでしょう。

 

しかし、自分の心は誰の心でしょうか?自分のですよね。

 

誰が、複雑にするのか。

自分ですよね。

 

シンプルにするのは、誰でしょうか?

それでは、そんな複雑になってしまった、モノや頭や心を、シンプルにするのは、誰でしょうか?

モノは、もしかしたら、誰かが整理してくれるかもしれません。片づけの業者に頼んでみるというのもありでしょう。

 

頭は、どうでしょうか?

ビジネスコーチと話すなどすると、整理してくれるかもしれません。

 

心は、どうでしょうか?

カウンセラーと話すと、整理されるかもしれません。

 

ただ、どれもあまり確実ではないようなところがあります。

また、グチャグチャになってしまうこともあるでしょう。

 

自分でシンプルにするのが、シンプル

机の上

自分でシンプルにするのが、シンプルな解決策ではないでしょうか。

 

自分で複雑にしたのですから、シンプルにも自分でしてみる。

 

これができたら、またグチャグチャになっても、シンプルに自分でできるはず。

シンプルにする方法を、自分で考えてみる。

思いつかないなら、他人の方法を参考にしつつ、やってみる。

 

そんな試行錯誤が、シンプルライフに近づいていく方法だと思います。

 

気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ (ソフトバンク文庫NF)

気がつくと机がぐちゃぐちゃになっているあなたへ (ソフトバンク文庫NF)

 

 

広告を非表示にする