シンプルライフスタイルブログ

シンブルなライフスタイルや、断捨離、ミニマリストについて書いているブログです

目標を決めるとシンプルに考えて行動できる

シンプルに考えて行動すると結果が出やすい

なるべくシンプルに考えて行動したいと思っています。

複雑なことは、なかなか実行することがむずかしいからです。

なるべくシンプルにして、行動していくと、行動した結果が出ます。複雑だからと何もしないでいると、結果が出ない。行動していないという結果が出ますね。

f:id:kobasimple:20150517143006j:plain

 

行動が大切というけれども 

よく本などで、行動が大切と言われます。

行動しないと結果が出ないからですし、たしかに大切なのですが、なかなか行動できないのは、むずかしかったり、失敗するのが怖かったりするからではないでしょうか。

 

だから、なるべくシンプルにすると、むずかしいとは考えないですし、失敗の可能性も低くなるので、行動しやすくなります。

 

では、シンプルに考えて行動するには? 

では、シンプルに考えて行動するには、どうしたら良いでしょうか?

目標を決めると良いですね。

とりあえずで良いので、目標を決めます。

 

目標は、とりあえず、だいたいで構いません。もちろん、はじめからしっかり考えて、これしかないと決められるのであれば決めると良いですが、そうでないなら、だいたいでよいので、まず決めます。

やっていくうちに修正すれば良いですから。

 

目標は、何を、どこまで、いつまでに

目標は、何を、どこまで、いつまでに。

この3つぐらいがあるとよいでしょう。

 

例えば、英語の目標であれば、TOEICのスコアを、800点に、1年後に。

こんな感じです。

 

こうやって、目標を決めたら、今の自分と目標とのギャップを考えて、何をしたら良いかがわかってきますよね。

そうなれば、シンプルに考えて行動しやすくなります。

 

目標がないと悩みがち

目標がないと、悩みがちになります。

どこに向かうと良いかわからない、何をしたら良いかわからない。

目標があると、はっきりします。

どこに向かうと良いかわかる、何をしたら良いかわかる。

 

目標をまず持ってみる。そこから、シンプルに考えて行動すると良いですね。

 

ミッションビジョンアクションブログ

広告を非表示にする