シンプルライフスタイルブログ

シンブルなライフスタイルや、断捨離、ミニマリストについて書いているブログです

なぜミニマリズムではなく、シンプルライフなのか?

ミニマリズムとシンプルライフ。

違いもよくわかりませんが、わたしにとっては,ミニマリズムではなくシンプルライフです。

 

なぜなら、余裕が欲しいからです。

 

f:id:kobasimple:20150603103127j:plain

なぜミニマリズムではなく、シンプルライフなのか?

ミニマリズムが、必要最低限だとすれば、余裕が感じられない。

余裕がないと、不安定な感じがする。

何かあったときに、困りそう。そういう感じです。

 

シンプルライフは、余分なものがある程度あっても、許容する。

 

どちらも似たようなものなのかもしれませんが、まだ、シンプルライフのほうが、モノも時間もお金も?余分にあっても良いでしょう。

 

どこからがミニマリズム

ミニマリズムもシンプルライフもわかりにくいことのようにも思えます。

どこからがミニマリズムなのか?

 

simplelifeway.hatenablog.jp

わたしは、ノートはシャーペンだけで使っています。

ノートについては、「ミニマリズム」かもしれません。しかし、他は違います。

どこまでやると、ミニマリズムなのか。

自分の家で考えると、キッチンもリビングも部屋すべてをやると良いのか。わかりにくいですね。

 

ゆるくシンプルに

だから、わたしの場合は、ゆるくシンプルにできると良いと思っています。

 

simplelifeway.hatenablog.jp

 

シンプルライフは、そこまで極端にはしなくても良いでしょうから。

もちろん、ミニマリズムを目指したい人は、目指す、そういう生活をすると良いと思います。あくまで、わたしの場合は、ということです。

 

そんな感じだと、わたしの場合は続けやすいです。

1つのことを長く続けられる技術

1つのことを長く続けられる技術

  • 作者: こばやしただあき
  • 出版社/メーカー: サンマーク出版
  • 発売日: 2015/07/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

広告を非表示にする