シンプルライフスタイルブログ

シンブルなライフスタイルや、断捨離、ミニマリストについて書いているブログです

道具をシンプルなものを使うことのメリット

道具とシンプルさ

シンプルにしたい。

そう考えたときに、自分が使う道具をどうするとよいでしょうか?

やはり、シンプルなものを使うと、複雑にならないので良いですよね。

 

たとえば、ノート

たとえば、ノート。

わたしは、無印良品の無地のノートを使っています。

これ以上はなかなかないようなシンプルさです。

 

罫線も入っていません。書きたいように書けます。

方眼紙でもないので、自由です。

 

もちろん、罫線や方眼があると良いこともあるでしょう。そんなときは、そういうノートを使えば良いでしょうし、自由でないほうがいいのなら、パソコンを使ったほうが良いかもしれません。

 

そして、パソコン

パソコンは、Macを使っています。

Windowsに比べると、操作などがわかりやすいです。微妙な違いではありますが、UIや操作感などが、シンプルになっています。

f:id:kobasimple:20150604110720j:plain

シンプルなので、複雑さを感じないで、作業をすることができます。

操作がよくわからなくて進まない。そういうことがWindowsと比較するとあまりないので、ストレスがWindowsよりはありませんね。

 

シンプルな道具を使うと、効率的になる

シンプルな道具を使うと、作業に集中しやすいです。

作業がしやすい。仕事もやりやすい。そういうことがありますね。

 

つまり、効率的になる。

 

効率的であるということは、成果が多くなるということです。

 

シンプルな道具は、成果につながる

そう考えると、シンプルな道具は、成果につながりやすいということです。

何がシンプルかは、その人や目的によって変わりますが、基本的には、シンプルな道具が効率化や成果につながるということです。

 

そういう意味で、シンプルな道具を使うことには、メリットがあるでしょう。

ですから、わたしは、シンプルな道具を使っています。 

シンプルライフは節約にもつながる - シンプルライフスタイルブログ

広告を非表示にする