シンプルライフスタイルブログ

シンブルなライフスタイルや、断捨離、ミニマリストについて書いているブログです

自分の頭のシンプルな整理方法

頭がグチャグチャ

自分のが考えがまとまらない。頭がグチャグチャになっている。

そんなときは、頭の中を整理したいものです。

 

いろいろな方法がありますが、シンプルな整理方法があります。

 

ノートなどに書き出す

ノートなどに書き出すと良いですね。

自分が考えていることを、ともかく書く。

何を考えているのか、頭のなかにあることを、どんどん書いていく。

f:id:kobasimple:20150528104900j:plain

 

仕事の悩みなら、何を悩んでいるのか。

そういったことをともかく書く。どんどん書いていく。

どうやって書くかなどの書き方もあると言えばありますよね。

 

ただ、そういう方法も気にしないで、どんどん書く。なぜなら、書き方を気にしていると書けなくなってしまうなどあるから。

だから、頭の中で浮かんでくる言葉を、どんどんノートに書いていく。

 

全部書いたら書きだしたことを眺める

だいたい全部書いたら、書き出したことを眺めてみる。

そこでまた、思うことがあるでしょう。また書く。

このときには、どうしたら良いかなども考えてみる。解決策などが浮かんだら、また書く。

おもしろいアイデアがないか、などまた書く。

 

書き出すと頭の中が出てくる

これぐらいやると、頭の中がだいたい出てきます。

それで、整理できていれば、行動に移れます。次に何をしたら良いのかがわかるはずです。

しかし、どうもわからない。だとすると、何か原因があります。

たいてい、情報が足りないです。アイデアが足りないということもあります。

もしそうなら、必要な情報を集める。

ここから動いてみると良いですね。

 

書き出して、動く。動けないなら、情報を集める

頭の整理をする目的。それは、行動するためでしょう。

単にモヤモヤを整理したいというのもあると思います。それなら、書き出して終わりです。ただ、そこで終わりで良くないこともありますよね。仕事などでは、書いて終わりということでもないでしょう。

 

書いたら動くと、結果が出る

だから、書き出して頭を整理したら、動く。

書き出しても、何をしたら良いかわからなかったら、情報を集める。人に相談するというのもありでしょう。

いずれにしても、書いたら動く。

こうしていると、アイデアも出てくることもあるでしょうし、行動するので、何かしらの結果も出てきます。

結果が出れば、上手くいかなかったら、何が悪いかを知ることができるでしょう。もちろんうまくいけば、それで良いですし。

 

シンプルな頭の整理方法。どんどん書き出す。

こういうことですね。

広告を非表示にする